お得に企業を利用しよう

>

自分ができること

荷造りを済ませる

これから引っ越しをしようと思っている人は、荷造りをした状態で引っ越し業者に依頼してください。
それだけでも価格を下げることに繋がります。
通常は業者のスタッフが担当してくれますが、それが原因で高額な料金を請求されてしまいます。
一気に荷造りをすると大きな負担になって面倒だと感じますが、コツコツ作業を進めていればそこまで面倒には感じません。

必要のないものから順番にしまっていくことで、荷づくりがスムーズに進みます。
重要性が高い日用品を早々にしまってしまうと、引っ越すまでの生活で不便になるので何をしまうかきちんと考えてください。
衣類や日用品は、最後にしまうと良いでしょう。
業者の人は運ぶだけで良いので、負担になりません。

ダンボールを用意しよう

引っ越す時は、ダンボールに荷物を積めますよね。
何も言わなければダンボールは引っ越し業者が用意してくれますが、その分もきちんと料金に含まれていることを知っていましたか。
ダンボールを自分で用意することで、少しは料金を安くできます。

ダンボールの数が多くなると、それだけ料金も高くなります。
たくさんの荷物を持って行く人は、特に意識して欲しいポイントです。
スーパーに行くと、ダンボールを無料でもらうことができるので入手はそこまで困難ではありません。
ですが小さいダンボールばかりになると、荷物の量が増えます。
ちょうどいいサイズのダンボールを用意することを心がけてください。
いくつかのスーパーを巡ると、いいダンボールが見つかります。


この記事をシェアする